gfd

Guitar Study

《はじまりの音楽by Shingo Fujii

The Dawn of Music
・・・楽譜のお求めはこちらへ
FORESTHILL
 
 
s
 
Loading
h
 

6.かごめかごめ

かごめかごめ
籠の中の鳥は
いついつ出やる 
夜明けの晩に
鶴と亀が滑った
後ろの正面だあれ?

 良く知られた民謡(遊び歌)ですが、歌詞の意味は全く不明です。その意味するところには色々な説があるようですが、シンプルな旋律は無邪気と哀愁がないまぜになって、独特の雰囲気を醸し出します。

 編曲においても「四拍子の旋律と三拍子の伴奏」という他愛もない遊びに終始してみました。ずれた周期が産みだす偶発的なハーモニーの変化や、アクセントの移行を楽しんで下さい。また全体は何度か繰り返すように(出版譜では四回繰り返すように)、そして旋律は音域を「オクターブ上」や「オクターブ下」などに替えて演奏してみます。あえて、その楽譜は掲載していません。「それくらいは頭のなかでやって!」と言うわけです。
2nd guitar 上声部に小さな音符で示した音は「1st guitar がオクターブ上にあるときは中声部に」また「1st guitar がオクターブ下にあるときは上声部(旋律)に」なります。いずれの場合も二人のリズムが正しければ、最後の小節で「ミ~レミ」とユニゾンが聞かれるはずです。2nd guitar は1st guitar に合わせようとしてはいけません。鶴と亀が滑らないように・・・。

 1st guitar は四拍子を守ろうとする余りに、ごつごつとした歌い方になってはいけません。むしろ、歌詞に沿った滑らかなアーティキュレーションが自然なリズムを産みだすはずです。例えば下のように・・・。

2

video


1