gfd

Guitar Study

Nocturnal by B.Britten by Shingo Fujii

Loading
h

III. 休み無く Restless

fd

最初の和音は「完全四度」、主題の旋律動機のなかから引用されていると思われます。執拗に三拍子で繰り返される和音に対して、二拍子(または四拍子)で演奏されるメロディーは上声と下声で会話するように繰り返されます。この旋律の動きは主題の音程「短三度・完全四度」を狭めた「短二度・長三度」という音程に変化され、性格を変えています。少しうがった見方をすれば主題音程の「3:4」という比率は、繰り返される和音のリズム(三拍子)と上下で動き回る旋律のリズム(四拍子または二拍子)という比率にも繁栄されていると考えられます。「2. 非常に興奮して」から「3.休み無く」へつながるときの「ド」音、同様に「3.休み無く」から次の「4. 不安げに」をつなぐ「ド」音の緊張感の維持には気を付けなければいけません。