gfd

Guitar Study

Nocturnal by B.Britten by Shingo Fujii

Loading
h

B.Britten のギター作品

20世紀のイギリスを代表する作曲家、ベンジャミン・ブリテン Benjamin Britten (1913-1976) にはギターのための独奏を含む作品がいくつかあります。ここでは《ノクターナル Op.70》について、その作品構造に関する私見を述べたいと思います。

●《ノクターナル Nocturnal after J.Dowland》Op.70
~J.ダウランドに基づく ブリテンによる唯一のギター独奏曲。J.ブリームに捧げられている。同国のルネッサンス時代の作曲家、J.ダウランドのリュート伴奏歌曲《来れ深き眠りよ Come Heavy Sleep》を主題とした変奏曲。

●《中国の歌 Songs from the Chinese》 Op.58(1957)
~ アーサー・ウィリー英訳の漢詩に基づくギター伴奏による歌曲。
- 大きな馬車 The Big Chariot
- 古い琴 The Old Lute
- 秋の風 The Autumn Wind
- 牧童の少年 The Herd - Boy
- 憂うつ Depression - 踊りの歌 Dance Song

●《民謡編曲集 Folksong Arrangement》
~ ブリテンは母国の民謡に強い関心を抱いていた。ここでは伝統的な語法というより、独自の音楽語法によっている
- 私は恋人にりんごをあげよう I will give my love an apple
- 水夫の少年 Sailor-boy
- キルビーの旦那 Master Kilby
- 兵士と水夫 The soldier and the sailor
- 暁のボニー Bonny at Morn
- 恋人を撃つ The shooting of his Dear

 

jyt

jh

rs


*本稿は私が大阪音楽大学で非常勤講師を務めていたころに行った、「作品研究」の講義をもとにしています
BACK | NEXT