gfd
       

Shingo Fujii - Music

・・・Composition & Arrangements
Loading

《ラプソディー・ジャパン》
Rhapsody Japan for 2 guitars

rhapsody

《ラプソディー・ジャパン》
ギター二重奏

«Rhapsody Japan»
for 2 guitars

フォレストヒル出版
[FORESTHILL edition/FHED20806] 2,000 円 /パート譜つき
演奏時間:約17分

 日本の音楽、特に「歌」をギターのレパートリーとして編曲するという構想はかなり以前から持っていました。特に各地に伝わる「わらべ歌」「子守歌」、そして「文部省唱歌」と呼ばれる多くの歌曲がそれらの対象でした。そして重要なことは、個々に独立したものではなく、またギター独奏に限らない、という内容であることです。既にギター独奏用や、フルートとギター、歌曲の伴奏としていくつもの編曲をしておりましたが、2007年に立命館大学ギター部の委嘱により「五部編成のギター合奏曲」として同名の作品を上梓しました(これは version 5 としています)。2008年に山形県庄内で開催される第2回庄内国際ギターフェスティバルのプレコンサートで6月に福田進一氏と演奏する為にギター二重奏曲として「version 2」を作曲しました。ここに含まれる楽曲は前作と全く同じものですが、オリジナルの序章(イントロダクション)は全く異なるもので、また楽曲も様々に編曲を変えています。
 「ラプソディージャパン Rhapsody Japan」はこれらの作・編曲、出版で留まるものではなく、これからも延々と続く作業になるだろうと思っています。

  1. 序章 Introduction
  2. さくら Sakura
  3. 花 Hana(滝廉太郎)
  4. 通りゃんせ~かごめかごめ Touryanse, Kagome Kagome
  5. 浜辺の歌 Hamabe no Uta(成田為三)
  6. すいすいすっころばし ZuiZui-Zukkorobashi
  7. ふるさと Furusato(岡野貞一)

楽譜は2008年にフォレストヒルエディションより出版(FHED20806) 、出版にあわせてW.カネンガイザー、藤井眞吾によってレコーディングされ、また続くリサイタル(2008年6月22日/博多、24日/広島、25日/京都)で演奏されました。

※「ラプソディー・ジャパン」はほぼ同等の内容で5部編成のギター合奏曲として2007年に作曲したもの(未出版)がありますので、合奏版を「ver.5」、そして二重奏曲版を「ver.2」としています。

 
 

このCDに収録されています・・・

CD
JAPANESE
EMGLISH
 

Music (TOP)
gfd
出版楽譜リスト
gfd
《ラプソディー・ジャパン》

 

Editions