gfd

藤井眞吾 コンサートシリーズ 2017

藤井眞吾が京都の町家 Art Stage 567 を会場に
・・・毎月開催するコンサート・シリーズ!

Loading

第119回音色(ねいろ) Timbre
2月18日・土

12

sankaku
218日(土)
date
sankaku
7時 開演開場は 6:45
time
sankaku
アートステージ567
venue
sankaku
当 日/¥3,500
admission
前売り/¥3,000
*お得な回数券もあります
sankaku
マンサーナ Manzana
organiz
お問合せメール
Tel.075-972-2834
sankaku
インターネット予約
reserve

 

 

【第119回】

ギターの音色は美しいと言われます。私もそれに異論はありません。しかしギターの音の魅力は「美しい」事だけでは、その多彩さこそが重要なポイントだろうと思うのです。ギターほど、奏者による音色の違い、または同じギターでも製作家が違えば音色の違う楽器はないのではないでしょうか。今月はそんなことを考えながら、ギターの音色をお楽しみ頂きたいと思っています。

藤井眞吾

楽譜プレゼントのお知らせ

 今回のプログラムに含まれている「夜と夢(F.シューベルト/藤井眞吾 編)」の楽譜を、チケットご予約頂いた方のなかで希望された方にのみ、進呈いたします。
  ご希望の方はマンサーナのサイトからチケットを予約される際に、あるいは既にチケットを予約された方は「info@manzana.ne.jp」あてに、「楽譜希望」と書いて、お知らせ下さい。尚、当日受付ではご予約分しか楽譜を用意いたしませんので、必ずご予約頂きますようお願いいたします。

hyoushi
 
program

(予定)

1.セビリア幻想曲(J.トゥリーナ)
J. Turina (1882 - 1949); Sevillana, Op.29

2.“牛を見張れ”による変奏曲(L.ナルバエス)
L. de Narvaez (ca.1500 - ca.1550); Diferencias sobre “Guardame las vacas”

3.作品44より六つの小品(F.ソル)
F. Sor (1778 - 1839); 6 pieces from Op.44

4.マジョルカ(舟歌)(I.アルベニス)
I. Albeniz (1860 - 1909); Mallorca

5.二つの前奏曲、作品28(F.ショパン)
F. Chopin (1810 - 1849); Two preludes (No.20 & No.15)

 

6.舞踏礼賛(L.ブローウェル)
L. Brouwer (1939 - ); Elogio de la Danza

7.すべては薄明かりのなかで No.1(武満 徹)
T. Takemitsu (1930 - 1996); No.1 from “All in Twilight”

8.前奏曲(H.V=ロボス)
H. V=Lobos (1887 - 1959); Prelude No.1 & No.4

9.揺り籠(F.タレガ) & 夜と夢(F.シューベルト)*
F. Tarrge (1852 - 1909); Columpio
& F. Schubert (1797 - 1828); Nacht und Träume Op.43-2(D.827)

(*)プレゼント編曲

 

 

 
 

コンサートシリーズ・京都

藤井眞吾が京都の«Art Stage 567(アートステージ・コロナ)»を会場に、毎月開催するコンサート・シリーズです。30名も入ればいっぱいになる可愛らしいスペースですが、木造りの空間は落ち着いた雰囲気を持ち、ギターの緻密な響きを余すところなく堪能させてくれます。コンサートホールでのリサイタルとはひと味違った個性的で贅沢ななプログラムをお楽しみください。

 

会場:アートステージ567

京都市中京区夷川通烏丸
西入巴町 9-2 「コロナ堂」2F
(Tel. 075-256-3759)
*地下鉄「丸太町」6番出口より徒歩1分

map


チケット

¥3,500 (前売り ¥3,000)

※コンサートシリーズ限定割引券
4回券 = ¥10,000
(購入より一年間有効)

 

主催・予約

manzana
マンサーナ Manzana

Tel.075-972-2834

 

Fliers Gallery